2006年09月23日

「海賊」の新入荷のお酒。

P1000502.JPG
ひやおろし第二弾入荷いたしました。
 左から
高知 有光酒造「安芸虎」(あきとら)吟の夢 純米吟醸 ひやおろし
 広がる甘味とシャープな酸味も持つお酒です。


静岡 土井酒造「開運」(かいうん)純米 ひやおろし
 純米らしい落ち着いた味わいのお酒です。


宮城 大沼酒造「乾坤一」(けんこんいち)山田錦 純米吟醸 ひやおろし
 派手さは無いですが、バランス良い落ち着いた味わいのお酒です。


栃木 小林酒造「鳳凰美田」(ほうおうびでん)山田錦 純米吟醸 ひやおろし
 とても芳醇なお酒です。

P1000503.JPG
 新入荷の焼酎です

宮崎 渡邊酒造「萬年」白麹・黒麹 芋焼酎
 家族で丁寧に作っている焼酎蔵です。
 原材料にこだわり芋を自家栽培しています。
 コクがあってキレのよい黒麹と、やさしい甘味がひろがる
 白麹があります。


 秋の夜長にいかがでしょうか。
 ご来店お待ちしております。

 



 
posted by 居酒屋店主 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 海賊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タカちゃんのおすすめ!

今回の「タカちゃんのおすすめ!」は
P1000499.JPG

宮城 大沼酒造 乾坤一(けんこんいち)純米吟醸 山田錦600円
「派手さは無いですが、バランスよく落ち着いているこのお酒が気に入りました。秋の夜長にじっくりと飲みたい感じです。」

「タカちゃんのおすすめ!」とご注文ください。ブログをみているお客様限定サービスで通常600円の「乾坤一」を500円でご提供いたします。

ご注文お待ちしております。


posted by 居酒屋店主 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | タカちゃんのおすすめ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

毎度の勝沼です。

14日木曜日の昼過ぎに勝沼醸造・志村さんから電話がありました。 
  志村さん「番匠田のシャルドネ収穫するけどきます?」
  私   「もちろん行きたい!いつですか?」
  志村さん「明日なんだけど・・。」
  私   「明日か・・。」
  志村さん「朝6時から2時間くらいで終わる予定。」
  私   「それなら仕事まえに東京に帰ってこれるから行きます!」
  
こんな具合で急遽、勝沼にシャルドネを収穫しに行ってきました。
P1000473.JPG
朝方の番匠田 

収穫時の注意点など説明をうけて作業開始しました。
P1000474.JPG

有賀社長も畑にきて丁寧に一つ一つ確かめながらシャルドネを収穫してました。
P1000476.JPG
そこらへんに沢山落ちている白い紙で、ブドウ一つ一つに雨に当たらなように笠をかけています。

収穫したシャルドネ。
P1000475.JPGP1000478.JPG

つまみ食いしたら甘くてとっても美味しかったです。

 今回はフルボトル約300本くらいのブドウを収穫したのですが。実際に畑でブドウを収穫するとワイン造りは農業なんだと実感できました。それにもまして地道な作業を冬から続けてブドウの面倒をみてきた手間を考えると頭の下がる思いです。
 来年はお許しがでたら栽培の初期からお手伝いできたらと思いました。
 それはそうと今回収穫したシャルドネはいつ飲めるのだろう。
 早く飲みたい!





posted by 居酒屋店主 at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「蔵門」のおすすめ品。

060920_2010~01.jpg
秋茄子のアンチョビバター焼き650円

天野板長の一言
「秋の気配が感じられるようになってきましたので、茄子を使ってみました。
茄子を炭火で焼いて、溶かしたバターにアンチョビを加えたもので味付けしました。茄子とバターの相性がとてもよい一品です。」

是非、お試しください。
posted by 居酒屋店主 at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 蔵門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

「蔵門」のおすすめ!

「蔵門」のおすすめ!
200609121944000.jpg
自家製 地鶏のテリーヌ750円

天野板長の一言
「宮崎直送の黒岩地鶏のレバーや胸肉など、鶏の旨みを凝縮させました。鶏の苦手な方新鮮な鶏をつかっているので臭みがなくおすすめできます。」

当店の超常連さんである久門さまもMixiで紹介してくれました。
久門さま曰く
「ワインでも日本酒でもよくあうね。でもおすすめは筑紫の坊主(長期熟成させた麦焼酎です)だ!」
とおっしゃってました。

是非、お試し下さい。
posted by 居酒屋店主 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 蔵門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

[ 「海賊」のおすすめ。

P1000466.JPG
いわしのつみれと梅肉つつみ揚げ450円

今回は神田という調理師が作りました。
神田の一言。
「いわしのすり身に玉素(卵黄と油をホイップしたもの)を混ぜて味を整えて、梅肉を加えて大葉で包んで揚げました。アクセントにゆかりを付けながら召し上がっていただきます。お腹にたまらないので軽くつまむのに最高です。」

ひやおろしと一緒にいかがでしょう。
是非、お試しください。


posted by 居酒屋店主 at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 海賊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

海賊の新入荷の日本酒。

 秋の「ひやおろし」が入荷しました。
P1000461.JPG

 ひやおろし第一弾。

左から
山口 澄川酒造「東洋美人(とうようびじん)」ひやおろし 純米吟醸 600円
 バランスの良いすっきりした味わいの端正なお酒です。


山形 麓井酒造「麓井(ふもとい)」ひやおろし どまんなか 生もと純米 生詰原酒 600円
 生もとならではの独特な酸味と旨みを感じるお酒です。


山形 麓井酒造「輝ら星の如く(きらぼしのごとく)」ひやおろし 生詰原酒 吟醸 600円
 穏やかな味と香り。料理を選ばないお酒です。


広島 今田酒造 富久長「秋櫻(こすもす)」 ひやおろし 吟醸 600円
 こうばしい香りが広がる個性的なお酒です。


 その他の新入荷

新潟 渡辺酒造「根知男山(ねちおとこやま)」純米吟醸 600円
 アルコールを感じない滑らかでフルーティーなお酒です。
普段、日本酒を飲まない方や女性にもおすすめです。


富山 枡田酒造「満寿泉(ますいずみ)」雄町 大吟醸 
 しっかりとお米の旨み、甘味が引き出されているお酒です。

 秋の肴と一緒にいかがでしょう。
ご来店お待ちしております。
 
 






posted by 居酒屋店主 at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 海賊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「蔵門」の今週のおすすめ!

200609060006000.jpg
自家製 小海老としいたけの寄せ豆腐600円

天野板長の一言。
「水気を切ってフードプロセッサーで砕いた豆腐に、出汁で下茹でした小海老としいたけを加えた物を蒸しました。具材を下茹でした煮汁で味を整えてからあんかけを作りました。しいたけ、小海老の風味を十分に味わえます。」

 是非、お試し下さい。

 
posted by 居酒屋店主 at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 蔵門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「タカちゃんのおすすめ!」

今回の「タカちゃんのおすすめ!」
P1000463.JPG

山口 澄川酒造「東洋美人」純米吟醸 ひやおろし600円

タカちゃんの一言。
「秋のお楽しみ、「ひやおろし」が数点入荷しました。今回入荷したなかでバランスが良く、スッキリとした味わいのこのお酒が気に入りました。普段、日本酒を飲まない方にもおすすめです。」


「タカちゃんのおすすめ!」とご注文ください。ブログをみているお客様限定サービスで通常600円の「東洋美人」を500円でご提供いたします。

ご注文お待ちしております。

posted by 居酒屋店主 at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | タカちゃんのおすすめ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

またまたまたまたまた勝沼に行ってきました。

 また勝沼に行ってきました。
月に一度の勝沼参りも5回目となりました。一年間続けないと罰があたりそうな気分に勝手になっています。

 今回の目的は毎年、発売と同時くらいに売り切れてしまう勢いの「アルガブランカ イセハラ」
の原料を生産している畑を見学してまいりました。
 「イセハラ」の名前の由来は小字名で「伊勢原」という畑があり、そこから採れるぶどうのみで造られワインだからです。
P1000444.JPGP1000445.JPG

伊勢原の畑です。

P1000443.JPG
畑の所有者、風間さん

風間さんにお話をうかがったところ、伊勢原の畑は近くを流れる川がたびたび氾濫することによる砂利、石を運んできてそれらが堆積してできた土壌なので、とても水はけが良いそうです。水はけが良いとブドウの木が過保護にならず、力強い実がなるそうです。あと他の甲州の畑との違いは、ブドウの実がある程度水分を蓄えてくると、葉っぱを必要最低限にまで落としてなるべくブドウの実に日を当てるようにするそうです。日に当てる事により凝縮感がますそうです。

 そんな伊勢原でとれたブドウを使って醸す「アルガブランカ イセハラ」は明かに他の甲州を使ったワインとは味わいちがいます。ワイン造りは良いブドウ作りで農業なんだなと実感してまいりました。

 番匠田のシャルドネも大きくなってきました。
P1000440.JPG

 次は収穫のお手伝いをする約束して帰ってきました。


 
posted by 居酒屋店主 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「海賊」のおすすめ品。

P1000453.JPG

自家製 豆腐しんじょう550円

今回は津村という調理師がつくりました。
津村の一言。
「豆腐の水気をきってミキサーで粉々にしたものに、人参、ごぼう、三つ葉。チーズをいれたものを団子にして外側はカリッと揚げてあります。淡白な豆腐にチーズを加えることでコクをだしています。美味出汁につけて召し上がっていただきます。」

 日本酒、焼酎どちらにも良く合います。
是非、お試しください。

posted by 居酒屋店主 at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 海賊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。